楽観的な考えは被害を拡大させる要因に!コウモリ駆除と鳩駆除は業者へ

糞や騒音で深刻化する被害~コウモリと鳩は害獣~

コウモリ駆除や鳩駆除の必要性とは

コウモリ

害獣である鳩やコウモリは、住みやすい場所を探し巣作りします。一般の住宅地や公共施設も、彼らの住み家となり得ます。巣を見つけも大した影響はないだろうと楽観視して、コウモリ駆除や鳩駆除を行なわずにいると、思わぬ被害に見舞われてしまいます。

コウモリや鳩による被害

糞害
鳩やコウモリによる被害の多くは糞尿によるものです。糞や尿が徐々に蓄積され、建材に染みて広がった結果腐敗を招いてしまいます。また、一度乾いた糞は細かい粉塵となり、空気中に拡散される恐れもあります。喘息や感染症などを引き起こす原因にもなり得るので、コウモリ駆除や鳩駆除が必要となるのです。
騒音被害
鳩やコウモリは集団で行動する習性を持っているので、飛び立つ際の羽音でも相当な騒音となります。自宅に巣を作られると、毎日と言って良い程この騒音に悩まされることになってしまうでしょう。甲高い鳴き声は人間にとってストレスの塊と言っても過言ではありません。快適な暮らしを維持するためにも、コウモリ駆除や鳩駆除を行ないましょう。

コウモリ駆除を行なう必要性

コウモリは駆除するべき?
糞尿や騒音による被害以外にも、コウモリ自体にノミやダニが寄生している可能性が高いので、放置しておくと衣類や布団などに侵入されて思わぬ二次被害に見舞われてしまいます。体力のない幼いお子さんや、高齢者がいる家庭では特に注意が必要なため、コウモリ駆除は行なうべきだと言えます。

鳩から感染症にかかる可能性

しつこい鳩は早めに対処する必要があります(男性/駆除業者)

鳩はカラスほど強烈なインパクトもなく、いっけんすると無害な存在に思えます。しかし、鳩が排泄する糞には様々な病原菌が含まれているのです。クリプトコッカス症やトキソプラズマ症、オウム病などどれも人間に深刻な健康被害をもたらします。健康を害する前に、鳩駆除を行ないましょう。

まとめ

一体一体が小さい鳩やコウモリは、いっけん無害な存在ですが人間にとっては健康を害する存在だと言えるでしょう。彼らの存在を確認した際は、早急にコウモリ駆除や鳩駆除を行なう必要性があります。

効果的に駆除するには?

鳩もコウモリも放置しておくと様々な被害を及ぼしてしまいます、駆除を行なう際は専門業者に依頼しましょう。何故業者に任せた方が良いのか、メリットと一緒に説明していきます。

鳩駆除やコウモリ駆除は自分で行なえない

人間にとって鳩やコウモリは害獣ですが、彼らは蛾やゴキブリをエサとするため害虫の抑制のためには必要な存在です。よって鳩駆除やコウモリ駆除は、鳥獣保護法によって規制が行なわれています。安易な自己判断で駆除しようとせずに、まずは専門業者に相談しましょう。

業者に鳩駆除やコウモリ駆除を任せるメリット

2匹のコウモリ

一時的な駆除に成功しても、その効果が持続する可能性は低いと言えます。何故なら、鳩やコウモリは帰巣本能が強いからです。時間が経てばまた姿を現し、巣作りを再び始めるでしょう。ですが、専門業者に駆除を依頼すると駆除効果の高い方法で対応してくれます。

TOPボタン